施工事例

中間処理(許可一覧)

許可一覧表




許可の種類 許可番号

























































産業廃棄物収集運搬業 第02310002104号
産業廃棄物処分業 第02340002104号



産業廃棄物収集運搬業 6400002104


産業廃棄物収集運搬業 第09600002104号
産業廃棄物処分業 第09620002104号


産業廃棄物収集運搬業 第09000002104号


産業廃棄物収集運搬業 第10500002104号


産業廃棄物収集運搬業 2100002104


産業廃棄物収集運搬業 第2400002104号





許可の種類 許可番号





























特別管理産業廃棄物収集運搬業 第02350002104号
特別管理産業廃棄物処分業 第02370002104号 



特別管理産業廃棄物収集運搬業 6450002104


特別管理産業廃棄物収集運搬業 第09650002104号
特別管理産業廃棄物処分業 第09670002104号


特別管理産業廃棄物収集運搬業 第09050002104号


特別管理産業廃棄物収集運搬業 第10550002104号    

愛知県 特管運搬 特定有害廃油(トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンを含むもの)
特定有害汚泥(テトラクロロエチレンを含むもの)
名古屋市 特管運搬 特定有害廃油(トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンを含むものに限る)
特定有害汚泥(トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンを含むものに限る)
※詳細についてはお問い合わせ下さい


中間処理(焼却・破砕)

焼却施設

一日100トンの焼却処理能力。
焼却施設100t/日

一日100トンの焼却処理能力。各種廃棄物も安全に処理。

焼却炉から大気中に排出される排ガスに対して、煤塵対策、ダイオキシン対策(バグフィルタ採用)と硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)及び塩化水素(HCl)等に対してはそれぞれの抑制装置を設置し、公的に定められた排出基準をクリア。
施設内で発生する排水は、焼却炉内で処理。また廃棄物から発生する臭気も燃焼用空気として炉内に吸引し、熱分解するなど周辺の環境に配慮した完璧なクローズドシステムを採用しています。

設備概要

●焼却処理プラント
貯留設備: 廃棄物ピット:2278m3
前処理設備: 破砕機、汚泥乾燥機
焼却設備: ロータリーキルン炉+
ストーカ炉
排ガス処理設備: 乾式消石灰及び活性炭吹込方式+バグフィルタ

各施設の処理能力

焼却設備 100t/日
破砕機 6t/h
排ガス ばいじん量 0.05g/m3(NTP)以下
硫黄酸化物 1.4(NTP)/h以下
窒素酸化物 250ppm以下
塩化水素 200ppm以下
ダイオキシン

1ng/m3(NTP)以下

破砕施設

破砕施設では、受入れた廃棄物を適正な処理を行う為にリサイクル(RPF)、焼却、最終処分場(埋立て)に搬入します。その他、金属類が混入している場合は回収し、リサイクル業者で再資源化します。

〒474-0001 愛知県大府市北崎町駒場88番地
TEL:(0562)47-0535/FAX:(0562)47-0531